--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/03/13

過去からの贈り物⑥

13-3-12-16.jpg


今週 3月14日(木) 15日(金)16日(土) 実店舗 お~ぷんしてます

3月 14~16(木金土)日
Sugar Pine の 向かいの倉庫 RUSTIC BARNのほうに 置いてある
古道具 および リメイク 木工の商品を 倉庫移転のため

2割引~5割引 とか どうでもいい破格値
で お売りいたします。

Sugar Pineの お店の 1階 2階は 1割引です。

3月18日(月)~31日(日)まで
材木店 および RUSTIC BARN 移転のため
実店舗 および ネットショップ お休み させていただきます。





今年 初めから始まった 材木店の事務所の建築???ですが
大工さんのお仕事が 先週土曜日を持って 終了いたしました。

大工歴 50年の親方と
大工歴 30年の かおるちゃん
ともに ベテランの大工さん
ほんとうに ありがとうございました


とんでもない注文 いっぱいさせていただきましたが
やっぱり スゴ腕の大工さんは
経験がいっぱい 引き出しがいっぱいで
こうしたら こうなるが わかります。

やっぱり 大工さんはスゴイと
カンドーです



最後の方は 親方が だいたいのメドがたったので
若い大工の?かおるちゃんに 後を任せて
他の現場に。


おかげさんで
大工のかおるちゃんの方も 
どこがかわいいのかさっぱりわからんと言うけれど

頭は柔らかいので
押し問答せずに こちらの思いを形にしてくれました


親方に頼んだら ダメ出しされるような
楽しみにしていた 外部のトッピングです




13-3-12-8.jpg



この建築が決まったときに お絵かきした 未来予想図

いやはや かなり そのまんまの出来上がりになりました





13-3-13-4.jpg



過去からの贈り物が いっぱいのお店です



13-3-12-28.jpg



まずは 玄関ドア

(ガラス越しに見えるのが 現在の材木店です。)

たぶん 終戦後に建てられた お店に取り付けられたと思うのだけど
いつのまにか 店の端っこの場所に 取り付け代えられたようで
めがねダンナでさえ
いったい どこについていたん????って 感じ。


アタシは このドア かわいいって ちゃんと見ていたんだよん







13-1-25-1.jpg



材木置き場を壊したときに出てきた廃材

sawaちゃんと ゴミ置き場から拾いあげた。

そして 半分に引いてもらって 玄関周りに 打ち付けてもらった



13-3-12-11.jpg


ちょっと 玄関が しまった感じになった。


そのとき 廃材についていたサビサビのボート
施工上 一旦は 外されたけど
また もっちぃさんと ゴミ置き場に拾いに行って
もっちぃさんが サンダーで短く切って
つけてくれた


13-3-12-9.jpg


この小さなこだわり
誰か 気づいてくれるかな~~~



窓に シャッターを取り付けると お値段が高くなる

考えた末 木で雨戸を作ってもらうことにした。





13-3-12-20.jpg




外灯は やっぱし 材木店のもの

過去からの 贈り物~~~~

LEDで デイライトにしていただきました(笑)





13-3-13-12.jpg



現在のお店のサイディングに貼られた 高橋材木店の文字をはがす


この看板は そんなに古くはないけれど。。。


はがれるか~~~????



大工の かおるちゃんが挑戦

みごと はがしてくれた



はがしてみると 樹脂の文字で 中は発泡スチロール

凹凸のある木に どうつけるかが問題だったが
結局 めがねが 細いキリで穴を開け
かおるちゃんが はしごに登って
ビスで取り付けてくれた。


建物とアンマッチではないかと心配したが

意外と漢字も ビシッと決まった





13-3-13-15.jpg


看板文字をはがしたあとも
亡霊のように まだ 文字が。。。。




13-3-12-2.jpg


電話番号の数字もかわいいので
つけていただいた




13-3-12-4-1.jpg





4メートル弱のはしご

このハシゴは
このお店にやって来た 沢山の大工さんが 登ったもの。


これも 過去からの贈り物





13-3-12-3.jpg







13-3-12-10.jpg





大工さんの道具置き場を片付けたときに出てきた
帯ノコ?????


ひょっとして 外国のもの?????


もっちぃさんが 桐のタンスの板で作ってくれた

高橋材木店の切り文字

ほんま スゴイ技です




この切り文字を ノコに貼り付けます。

って ノコは錆びてるので
両面テープも ボンドはムリ

やっぱり 考えた末
メガネが 細いキリで穴をあけ 釘で 打ち付けた

文字が繊細なので 割れないか ほんと怖かった





13-3-12-25.jpg






13-3-12-26.jpg





新しい店に取り付けられた カウンターは
古い店から 引きちぎってきた


半世紀以上 使われて 使われたカウンター。


材木やだから
新しくカウンター作る木は いっぱいあるのに。。。

だけど やっぱり このカウンターでなきゃ ダメ




歪んだ 柱

だんだん倒れて来ています

(この場所は 以前は モルタル塗りの 外壁でした。)

この柱は 外さずに 使ってもらいました





13-3-13-30.jpg


お店の中にも お店に来た 沢山の大工さんが登ったはしごを
二つに切って 吊るしてもらった





13-3-12-29.jpg




13-3-13-13.jpg


古い大八車の車輪
これも 材木の倉庫を片付けていたら出てきたもの。。。

おじいさんが この大八車で
材木 運んだのかなぁ?????





13-3-13-5.jpg




木製の門扉は
80歳過ぎたご夫婦が お家を建て替えると言うので
私が 解体について行ったときに いただいたもの



ずっと どこかで使いたいと思って
売らずにいた。



でも 今度の玄関には サイズが小さすぎる

でも どうにかして つけたいと言う思いがいっぱい。


大工の かおるちゃんに
(サイズは合わないし ゆがんでるし きちゃないのに。。。)




そんなにまでして つけたいん?????

と 不思議がられまくられたシロモノ


で 結局 開いた状態 飾りでつけることにした



窓は 私が集めたもの



13-3-12-21.jpg



13-3-12-22.jpg



立て向きの窓だったけど 横向きに使用。

縦を 横にしたら 隙間があくのだけど。。。
そんなこと 気にしない




13-3-13-8.jpg




もっちぃさんが お風呂やさんの材木置き場から貰ってきてくれた 枕木

古い 真鍮の 水栓をつけて。。。
もちろん なんちゃってです




13-3-12-13.jpg





13-3-12-14.jpg






13-3-12-15.jpg






13-3-12-18.jpg




他にも
近くのおばさんにいただいた 精米機
これも いつか お花を植えようと思っていた

市で買った焼却炉も
お花を植えたくて 手放せないでいた
(って 誰もいらんか???)




過去からの応援をいっぱいうけて出来た
新しい 材木やさんです



もっちぃさんが作ってくれた巨大植木鉢

ここに シンボルツリーがやってくるのを
待ちます






13-3-13-9.jpg




13-3-12-19.jpg



新しい材木店の手前が Sugar Pineのお店です。
中で 繋がっています。





材木の片付け ゴミほり 力仕事から 看板 ペンキ塗り 
にわか大工さんまで なんでもこなしていただいた もっちぃさん


ありがとう




寒い中 いっぱい いっぱい ペンキ塗り シックイ塗り

それ以外にも 細かなデザインを一緒に決めたり
いっぱい いっぱい手伝ってくれたfumiちゃん ありがとう





12月に 急遽決まった 材木店の事務所の移転(道路の前に 移るだけですが。。。)



メガネだんなが アタシの好きにしてもいいといってくれたので




ほんま~~~~




ほんまにぃ~~~~~~~





こんな アタシでいいん!!????





もう そっから 瞑想 妄想  迷走




戦後まもなく建てられた この建物のものも 使っちゃえ




今まで ためこんだ古道具 いっぱい使っちゃえ





始めは 外部を おフランス風に ジョリパット(シックイみたいなんもの)を
自分で塗ると 決め込んでいたが。。。




etukoさんが
それじゃぁ Sugar Pine やん



材木やは ぜったい 木!!!!


と おっしゃいますので
外部を木で回ることになった


wafule sawaちゃんも来てくれて
いろいろ 妄想をくれた


etukoさん sawaちゃん
スゴイ インスピレーション 大変 参考になりました


ありがとうございました





たまたまやってきた
店舗やのオニイさんにも 構造上の問題点
イロイロ 聞き倒しました。 



自分ちの事務所の引越しではありますが
めがねダンナも めっちゃ がんばりました


そして なにより
文句も言わず 私の好きなようにデザインさせてくれて 

ありがとうございました



すっごく 楽しかったです



でも 思ったより


ちゃんと 出来たでしょ



きっと 内心 みんな 思いっきり 


ドキドキ ハラハラしてたことでしょう(笑)



いろんなかたに お世話になりました




まだまだ 引越し そして 引き続き 
作業場の棚を始め いろんなもの 作っていかないと。。。



まだまだ よろしくお願いいたします




夢を形にしていただいた
お二方の大工さんや皆様に


感謝です




最後に 井戸バケツに植えた シュガーパインを
吊るしました





13-3-13-7.jpg





駐車場は ありますので お車でお越しいただいても大丈夫です。





ランキング楽しみにしてます
よかったら ぽちっって クリックしてください
 



                     にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
にほんブログ村



                     にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ
にほんブログ村


                     


☆ Sugar Pine  アンティーク ブロカント 古道具 
  ジャンクガーデニング 木工  雑貨 のお店
  
  開店日 木 金 土  11:00~5:30
             TEL  090-5977-9703

  
  
  実店舗は大阪府八尾市にあります。
  大阪府八尾市末広町2-4-21 (こちらの住所は 高橋材木店 郵便物はこちらへ送ってください。)
  ナビで来られる場合は ↓の住所を入れてください。
        八尾市本町6-14-11
  この住所が Sugar Pineの店舗です。駐車場もこちら側です。

          近鉄大阪線久宝寺口 徒歩5分
          八尾枚方線沿い 近鉄大阪線の高架下と交差している 南側
          大阪方面からの場合のみ 近畿自動車道 八尾降り口 5分
          反対から来られる場合は 八尾の降り口はありませんので
          中央環状線で来てください




スポンサーサイト
かわいい材木やさん計画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。